ライザップキッズの料金と割引を受ける方法。名刺を無料で郵送します。
出典:ライザップキッズ公式

ライザップキッズは子供の心と身体の成長をサポートしてくれる、子供向けのトレーニングコースです。子供の運動への苦手意識を克服させてくれたり、スポーツを通して精神面の向上を目指せます。

ライザップキッズが人気の理由

ライザップキッズでは、運動に苦手意識のある子供や、同じ学年なのに友達との運動能力に差を感じてしまっている子など、運動があまり得意でない子供に向けて指導をしています。

運動が苦手な子供はたくさんの人数の中で運動をするのを嫌うことも多いのですが、ライザップキッズでは先生と子供マンツーマンで指導をしてくれるので他の子供の目を気にせずに目一杯身体を動かせます。

マンツーマンなので、子供の苦手を克服するメニューを個人に合わせて対応してくれるので「苦手を克服」するという成功体験をたくさんさせてあげられます。

また、運動能力の向上だけでなく、成功体験を通して子供の精神面も成長させてあげられます。成功体験が続くことで子供の自己肯定感が育ち、自分に自信を持てるようになっていきます。

ライザップキッズでは、週に2回マンツーマンの指導とそれに加えてオンラインでの指導が受けられます。

自宅でトレーニングしている様子を動画で撮影しトレーナーに送ると、トレーナーから動画でアドバイスが返信されてきます。

トレーナーから返事をもらえることで自宅でのトレーニングにもやる気が出るので、運動能力の向上は目覚しいですよ。

ライザップキッズ料金

ライザップキッズは入会金5万円と、トレーニングを受ける期間、回数に応じてコース料金が異なります。

コース名 回数 期間 価格(税別)
スタンダードコース 16回 2ヶ月 298,000円
24回 3ヶ月 432,000円
32回~ 4ヶ月~ 560,000円~

返金保障について

ライザップキッズでは、全額返金保障があります。レッスンを受けてみて、内容に満足出来なかった場合や、引越しなどで通い続けることが難しくなった場合でも初回のレッスンから30日以内であれば入会金を含めた全額返金されます。

しかし、一度全額返金保障の手続きをしてしまうと今後ライザップキッズに入会することができなくなってしまうので、退会する場合には子供とよく話し合うことをオススメします。

分割払いについて

ライザップキッズの料金は2ヶ月の短期の場合でも30万円ほど必要です。入会金を含めると35万円程の出費になってしまいます。

そこでライザップキッズでは分割払いが選択できます。一番人気のある16回のコースで60回払いを選択すると、一月に1万円程度の支払いになるので無理なく通う事ができます。

ライザップキッズのデメリットは料金の高さ

 

ライザップキッズは子供の心と身体の成長を促すことができます。更に苦手意識を克服して身体を動かす楽しさも知ることが出来るでしょう。

しかし、ライザップキッズは料金が高いことがデメリットです。子供の習い事に一番安いものでも入会金5万円とコース料金30万円ほどかかるので、簡単に支払いが出来る金額ではないところが、ライザップキッズのデメリットです。

ライザップキッズに一番安く入会する方法とは?

ライザップキッズに一番安く入会するには、ライザップ紹介アンバサダーからの紹介を受けることです。

通常の紹介者ではなくライザップ紹介アンバサダーからの紹介での入会が最も安く入会することができます。

紹介アンバサダーって何?

紹介アンバサダーとはライザップ本社から特別な資格を受けた紹介者の事です。

通常の紹介者よりも多くの入会特典が付いて来ます。

当サイトの運営者は紹介アンバサダーですので、紹介希望の方はご連絡頂ければ具体的な割引内容をお伝えします。

※RIZAPの規約で具体的に◯万円安くなるかをWEB上に表記することは禁止されています。希望の方はご連絡ください。

紹介割引を受ける方法

紹介割引を受ける方法は簡単です。

 

ライザップキッズ公式の紹介用リンクから、

無料カウンセリングを予約したあとに、

コールセンターに電話をして、

 

ライザップ新宿三丁目店

中原賢人(なかはらけんと)

会員番号 2800040628

 

これを電話で伝えるだけで

紹介割引を受けられます。

 

 

ちなみに、僕は

ライザップの紹介アンバサダーに

なっているので、通常の紹介者よりも

僕からの紹介で入会したほうが

割引額がさらに大きくなります。

 

↓↓これが紹介アンバサダーの証拠です。

実際、◯万円安くなるのかは

WEBサイト上に書くことが

ライザップの規約で禁止されているので、

LINEを頂ければ個別に

お伝えさせていただきます。

 

LINEはこちら

友だち追加

QRコードから追加

 

 

おすすめの記事